ネコとゴルフと模型にカメラ

プロフィール

ikuppy

Author:ikuppy
なんとも支離滅裂なお題であるが・・・至ってノーマルなオジサンのプライベートな日常である(^_^)/



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ゴルフ 今年の目標

新年も半月を過ぎ、もう松飾もとれるころであるが・・・
あらたまって今年の目標など、書いてみることにする。
というのも、明後日には「おとなの遠足」がひかえているのであるわ(^_^)/


「今年の目標」の前に、これまでのスコアを整理してみた。

年度  回数  平均スコア 平均パット数 ベストスコアとコース
2010年 11回   113.6    39.0      101  亀岡GC
2011年 16回   109.6    35.8      94  大和高原CC
2012年 23回   108.0    36.1      99  私市CC 小野グランドオールド
2013年 22回   105.2    35.1      97  神戸パインウッズ(96 光丘はPar71)

11年の94(大和高原)がベストスコアのまんまなのである((+_+))

その前の年、ゴルフを始めて1年もたたないうちに101を出したときには、「100はすぐに切れるわ」などと簡単に考えてたのであるが、思えばまったくもって傲慢であったなぁ(*^_^*) あのときだって今から思うと、Par3打ちおろしで思いっきりトップした玉が花道から乗ってPar取れたり、フェアウェイバンカーからまぐれあたりで飛んで行ったり、ツキまくった挙句の50+51であったのだわ。

大和高原でもあの広いコースでボギーを拾いまくって、当時の力のすべてがうまくハマってのスコアであったな。

12年の夏からレッスン場を替えて今のスイングに取り組んでからは、飛距離は落ちるわ、まともに当たらないわで大変であったが、このところようやくコツをつかんだというか、見えてきたというか・・・

13年では、夏場に5回の100切、それもPar無しでクリアしたのとか、後半バテバテで崩れながらもクリアしたりと様々であった。しかしながら「100を切った」というだけでは満足できない管理人が隣におったのであるわ)^o^(

いっつもどっかかみ合ってない。
ドライバー ウッド アイアン アプローチ バンカー パットのどれかもしくは二つがむっちゃ悪いのだ。
それが、交互に来るもんだから、やりにくいのなんの・・・


まあ外の練習場で打ってみても、ようやくミート率が上がってきた(ような感じ)なのであるが。
そうなれば、プロにいつも言われる「練習場ではコースのように、コースでは練習場のように打て」も確率が上がってくるのだな。


ということで、今年の目標

「90を切る」

某MLでは「3月中に90を切る!」などと思いっきりハードルを上げてしまったのである。良く考えると冬場なのだ(*^_^*)
ただでさえ難しくなるのに・・・えらいことを・・・)^o^(

最近の練習で悟ったこと。
ちょっと当たりだすと、「もっと強く当てて飛ばそう」などと少し打ち方を変えてしまって、あたらなくなりドツボに嵌るのがこれまでの練習であったが、今は「同じ球を最低3球、できれば5球続けて打てるように」そうすれば、スイングが安定するのだ、って当たり前のことであるが(^_^)/~

つまり「強く打とう、飛ばそう」はとりあえずおいといて、「ミート率を上げよう」に専念。
そして90を切ってから、飛距離を求めようと思うのである。

実はプロからも、「ちゃんと当たってるで。ターフが取れるスイングになってきてるわ。」と言われだしたのだ(^_^)v
プロ曰く「それで90切らんのは・・・ハートだけやね」

ううう・・・

ズバッというわ、このオッチャン・・・

でもまあ、当たってるし)^o^(


「90を切れるウデ」より「90を切るハート」が必要であるなと痛感する管理人なのであった(^_^)v





スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する