ネコとゴルフと模型にカメラ

プロフィール

ikuppy

Author:ikuppy
なんとも支離滅裂なお題であるが・・・至ってノーマルなオジサンのプライベートな日常である(^_^)/



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



神戸花鳥園 2013.11.30 その1

131129_079.jpg

ゴルフの予定のない土曜日、普段なら練習か外打ちにいくのであるが、あまりにもいい天気なので、カメラ小僧がムズムズ)^o^(  車に乗って神戸のポートアイランドの奥、神戸空港の手前にある花鳥園に行ってきた。

家族で行ったこともあるし、○○○の○○○○と○○○したこともあるが・・・
(伏字にすると、とんでもなくイミシンであるな(^_^)v )

つい先日、「神戸花鳥園、民事再生を申請」などとニュースに出てたけど、営業は続けてるそうな。どこかのゴルフ場みたいであるな(*^_^*)

D7000クラブの(^(エ)^)ちゃんが「飛ぶ鳥さん」の撮影に挑戦して、苦労しまくったらしいので、管理人も「飛ぶ鳥を落とす勢い」で、望遠レンズを振り回したのであったが、結果は???




131129_009.jpg


入り口を入ったところでは、フクロウさんたちがゲージの中に鎮座。


131129_013.jpg


外の池には、ペンギン。 なんかネギ坊主みたいであるな。


131129_019.jpg

こっちのペンギンたちは、仲良しである。「深い仲」なんだろうか?(^_^)/


131129_040.jpg

真ん中の池では、白鳥が泳ぎ回っている。


131129_050.jpg

けっこう速く泳いでたので、流し撮りしてみる。
SS 1/15で撮ったけど・・・う~ん、流し撮りにみえるかなぁ??


131129_051.jpg

カンムリツル 髪飾りがオシャレなのであるわ。

さて、3時になるとバードショーの始まり。
フクロウとハリスホーク(鷹)が、頭上を飛び交うのである。
ちょっと早めに入って、カメラをスタンバイ。


131129_090.jpg

まずはフクロウ。
飼育員のお姉さんめがけて飛んでくるのであるが、あちこち飛び回るので、難しいのなんの・・・
連写しまくって、ようやく1枚(^_^)v


131129_104.jpg

ヘビクイトリが蛇を襲うの図。
噛まれないようにしっかり蛇の頭を踏みつけるのである。
…もちろん、この蛇、オモチャなのだが…)^o^(


131129_123.jpg

続いてハリスホーク。
こっちは、フクロウ以上に速いので、捕まえるのが大変!


131129_121.jpg

こんな感じで、頭上すれすれを飛んでくるのである。
目が合ったりしたら、ちょっと怖いかもね(^_^)v


131129_142.jpg


流し撮りに挑戦!
1/100で狙ってみたけど… あえなく敗退。
早いし、どこに飛ぶかわからんし… オートフォーカスでも間に合わん((+_+))



131129_115.jpg

「オラオラァ~~!」って感じで飛んでくるのだわ。
こうやって、羽を広げると、迫力あるのね(^_^)v


131129_149.jpg

花鳥園といえばコイツ、オオハシの餌付け。
本日は独り身なので撮ってないけど、フルーツの入った餌箱を持ってると、腕に乗ってくるのである。


131129_163.jpg

こちらは、ヒクイトリの頭


131129_199.jpg

もう一度入り口の戻って、オシドリさん。

「花鳥園」という名前のとおり、お花も咲き乱れておるのだが、お花の写真は「その2」にて。


うろうろしてると、もう陽が暮れてきた。
夕陽を撮ろうと神戸空港に行ってみる。


131129_213.jpg

淡路島に沈む夕陽


131129_218.jpg

300mm(換算450mm)で目いっぱいアップにする。


131129_236.jpg

沈んだ直後に、2機続いて出発。
「機械の鳥」を流し撮りで・・・


131129_242.jpg

夕焼け空に飛び立っていったのであった(^_^)v

この後空港を後にして帰路に着いたのであったが・・・
土曜日とはいえ、夕方の神戸はむっちゃ道路が混むのである。
あっちへうろうろ、こっちへうろうろ、空いた道を探したつもりが結局は遠回りしたようで。

「あかんときには、ジタバタしない」のが、鉄則であろうな。
(^_^)/





スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する