FC2ブログ
ネコとゴルフと模型にカメラ

プロフィール

ikuppy

Author:ikuppy
なんとも支離滅裂なお題であるが・・・至ってノーマルなオジサンのプライベートな日常である(^_^)/



カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



猛暑のラウンド 千刈カントリー倶楽部 2018.7.22 【前半】

180722_001.jpg


暑い 熱い アツイ 
あ~~つ~~い~~~

35度はおろか40度近い猛暑・・・というか酷暑の続く毎日であるな。
こんなときに、好き好んでラウンドする管理人であるが。

今回は練習場のメンバー S貫キャプテン K倉さん T見さんとのラウンドで、SさんKさんのホームグラウンドである千刈カントリー倶楽部を訪れたのであるな。

地下鉄・JRを乗り継ぎ、三田駅から倶楽部バスで向かう。おうちから1時間少々で楽ちん到着であるわ。






180722_002.jpg

スタートは9時半、すでに気温は30度以上に上がり、立っているだけでぼ~~~っとしてくる暑さなのであるな。このところ夏バテ&呑みすぎの管理人には、すでに熱中症寸止め状態。頭がウニ・・・というかスライムというか・・・


180722_006.jpg

1番ホールへ向かう。
なるべく日陰を探すように・・・
キャディは、関西学院大の1回生であるな。


01

1番 351y Par4 HC13
左ドッグレックのミドル、左の林の脇を越えていくとショートカットも可能であるが。
正面右のバンカーまでは220以上あるので、管理人はまっすぐ狙い。

ドライバー 引っかけ気味に低めのドロー△ 左バンカーの右横まで。
150y 4Uで軽めにフェード〇 グリーン右手前ラフからPWの転がしが大きめで3mオーバー。
パットはカップ際までで、2パットのボギー。
ちなみに、奥にこぼすとアプローチが難しい斜面になる。


02

2番 349y Par4 HC7
今度は右ドッグレックミドル。右の低い木の当たりを越えていくとベスポジだそうだ。
ドライバー チョロ×× 体が起きておるわ(-_-メ)
ラフ 9Iが右へ×× カート道の斜面から52°でレイアップしてフェアウェイの戻し、110yを8Iのパンチショットで◎ 乗ったかと思ったらカラーで止まり、寄せのパットが弱くて、2.5mから2パットして素トリさん(-_-メ)

K倉さんから「ここのラフはきついよ~♪」といわれつつ、実感した管理人であるわ。


03

3番 131y Par3 HC11
池越え・・・といっても気になる景色ではないが。
本日はすでにバテておるようで、1番手上げて7I。
ドローを狙ってピン右を狙うも、まっすぐ飛んでグリーン右10mへオン。
ニアピンは逃したが、バーディ狙い・・・などと欲張ったのがイカン。
3mオーバーして、返しの上りが届かず3パットのボギー。

やはり、欲張るとイカンのであるな・・・(T_T)


03ティー

3番ティーにて。
右からS貫キャプテン K倉さん キャデイの○○くん 暑いのにひたすら歩きであるな。


04

4番 360y Par4 HC3
ここも左ドッグレック。正面のバンカーまで220yくらい。
ドライバー カート道の上からフェードで◎♪


04セカンド

セカンド地点の風景である。
180y 5WがOK♪で、グリーン手前ラフまで。
20y 左上がり PWのランニングで1mに寄せて、ヨセワンパー♪♪
ようやく一息つけたな。

・・・と思ったら・・・


05

5番 546y Par5 HC1
林に囲まれたロング、HC1であるな。

ドライバー 狙いは右へフェードなのだが、左に巻いてラフへ。
7Iが引っかけてまたもラフ。今度は浮いていたので4Uで狙うも、ラフの下にもぐって見事な天ぷら。さすがティフトンは厳しい・・・というか、何回もやってるやろ、同じテンプラ・・・
ようやく「ごめんなさい」でPWでフェアウェイに戻し、残り130y 7Iがちょっとこすってバンカーへ。

ここでも、「乗ってから下り」なので、手前に落とそうと色気を出して・・・インパクトが緩んだか、出ただけ。
おまけのザックリ1回。2回目で50cmに寄せたものの・・・

謙虚さが足りずに「きゅ~~」ですと(ー_ー)!!

夫婦喧嘩とおなじく、早めに謙虚に「詫びを入れる」のを忘れてはいかんのであるな・・・


06

6番 331y Par4 HC9
打ち上げていくミドル。
ドライバー またもドローで左ラフへ。まぁ振り切れたので良かったが。
打てそうなラフなので、7Iでパンチくん OK♪
70y ラフ PWの2-10時ショットで奥に乗る。10m下り、3mオーバーするも、返しの上りをしっかり打ってボギー。


07

7番 530y Par5 HC5
打ち下ろしから打ち上げのロングであるな。打つのはK倉氏
ドライバー ドローを狙ってフェードになって・・・いい当たりなんだけど右バンカーのまだ右に跳ねる。セーフらしいが、念のため暫定球、こちらもフェードだが方向を変えたのでフェアウェイ右サイドに。

行ってみると広いけどラフが深く、探したけれど見つからず、ロストで暫定球をプレー。
3W OKで、120y 8Iがちょい届かず、52°で1mに付けて1パットのパー・・・のはずがダボでしたが、なにか?


08グリーン

8番 171y Par3 HC17
グリーンであるな、パットするのはK見氏。

5Wが引っかけ気味に左ラフへ。
52°のアプローチが思った以上に右に落ちて、4mから2パットのボギー。


09

9番 351y Par4 HC15
狭そうに見えるが、落としどころは広め。
ドライバー フェードで狙うも、逆球でフェアウェイ左へ。なんだか今日は逆ばかり・・・
150y 6Uで手前から転がす・・・ちょい短くバンカーかと思ったらエッジで止まる、ラッキー♪と思ったら、52°でザックリして、よく見たら逆目のラフ、でがっくりして、10m上りパットがノーカンで3mもオーバーし返しも入らず3パットのダボで前半終了。

日差しがきついというより、空気が暑い。
うちの工場のなかでゴルフしてるような気分であるな(^_^;)

上がってみれば51・・・なんだかなぁ・・・
暑いし、しんどいし、昼からはお休みしておこうか?

などと、弱気の虫虫 お外もムシムシ・・・
冷房のガンガン聞いたクラブハウスへと帰る管理人であった・・・

_│ ̄│○


スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する