ネコとゴルフと模型にカメラ

プロフィール

ikuppy

Author:ikuppy
なんとも支離滅裂なお題であるが・・・至ってノーマルなオジサンのプライベートな日常である(^_^)/



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



「逆光」というテーマ(その1) 2013.8.17

130817_061.jpg

「逆光」というお題で撮影してみる。
普通なら、線路脇から沈む夕陽を背にして走る電車・・・なのだが。
どうも偏屈な管理人は、ちょっと変わったところから狙ってみたくなるのだ。

そこで選んでみたのが、梅田貨物線。
廃止になったばかりの梅田北ヤードをはるかやくろしおが走っているところ。
ビルの谷間から差し込む夕陽に、ヤードの廃線がギラリと光る・・・なんてどうかいな?



 
撮影場所は、最初大阪駅ビルの北側屋上に行ってみたけど、角度が悪いのと、アクリルガラス?の壁が高くてガラス越しの撮影になってしまい不可。
そこで、できたばかりのグランフロント大阪に行ってみる。テラスガーデンからなら撮れるかも?
で、行ってみると柵も手ごろな高さで充分撮影可能なのだ。

130817_085.jpg

こんな感じでもう少し陽が陰ってきたら・・・いいかんじかも?
しかしこの日は同窓会で沈むまで待てなかったので翌日チャレンジ。

で、もう少し遅い時間に行ってみると・・・

130820_002.jpg

ううう!
ビルの影で、「一筋の光」になってしもうた((+_+))
これではとても「線路がぎらり」にはなりませんな。

130820_016.jpg

しかたがないので、ビルに沈む夕陽でも・・・

130820_010.jpg

大阪駅を発着する電車たち

130820_022.jpg

沈んだ後は、空が焼けてくるのだ

130820_024.jpg

雲ひとつない青空。
なんか夏の夕空とは思えないな。
「逆光」の写真は撮れなかったけど、夕空はきれいに撮れたみたい(^_^)/

スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する