ネコとゴルフと模型にカメラ

プロフィール

ikuppy

Author:ikuppy
なんとも支離滅裂なお題であるが・・・至ってノーマルなオジサンのプライベートな日常である(^_^)/



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



叡山電鉄 鞍馬線 2013.4.27

130427_004.jpg

叡山電鉄鞍馬線。
4月に撮影に行った時の写真である。
なぜ、今頃???

実は、写真愛好家の某爺さまにそそのかされて(笑)、とある鉄道雑誌が毎月募集しているフォトコンに応募したのであるが、一発目で掲載されたのだ。
といっても入選とかではなく、あと一歩の「ここが入賞のツボだ!」のコーナーであるが。



ちなみにこの写真ではありませんわ。
ここはあまりにも有名なところで、まあ誰でも同じような写真が取れるので。



「鉄道ダイヤ情報」という雑誌が毎月募集している、「DJフォトコンテスト」
毎月テーマが決まっていて、9月号は「山間部を行く」

たぶん雄大な山々だとか、紅葉の中だとか、点景として車両があるような構図が浮かぶのであるが、如何せんまだ撮り始めたばかりなので、とりあえず「鞍馬の山中をゆくきらら」を題材にしてみた。

応募したのは、以下の3枚の写真。

130427_002.jpg

お題 「新緑」


130427_003.jpg

お題 「木漏れ陽のなか」


130427_005.jpg

お題 「きらら きらり」


流し撮りした「木漏れ陽のなか」に期待していたのであるが、実は前の号のテーマが流し撮り(*^_^*)
なので、これは論外でしたな。


載ったのは3枚目。

「きらら きらり」の講評
新緑。美しくみずみずしい色彩に加えて、意表を突くフレーミングによる描写に作者の強い意志、カメラアイを感じる作品です・・・・いっぽう、今月のテーマから見てやや核心を離れた印象もあり・・・


講評のとおり、構図は良かったみたいだが、ちょっとテーマからずれてたようであるな。
こうやって作品を批評されるのは今までなかったことであるので、自分にとっても新鮮な感じである。

「しかしながら、独創的意欲が十分に汲みとれ、今後の作品に注目したい・・・」

はい、がんばりますゎ!(^_^)/

というわけで、11月号のテーマは「逆光」
いろいろとアイデアは浮かぶのだが・・・8月末までに撮りに行けるだろうか?
このクソ暑さのなか、思い悩む管理人なのであった(*^_^*)



叡山電鉄のほかの写真は・・・

130427_001.jpg

菜の花と・・・

130427_006.jpg

門をくぐる


130427_007.jpg   

130427_008.jpg

こんなのでした。

スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する