ネコとゴルフと模型にカメラ

プロフィール

ikuppy

Author:ikuppy
なんとも支離滅裂なお題であるが・・・至ってノーマルなオジサンのプライベートな日常である(^_^)/



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



大阪国際女子マラソン 2015.1.25

150125_001.jpg

なぜか、大阪国際女子マラソンを撮影に行ってきた。
いままで、スポーツといえば甲子園に行くぐらいであったのであるが。

ほとんど予備知識もなく、どこで撮ろうかと思いながら、大阪城公園駅に着いた。
すでにハーフマラソンが始まっており、歩道橋の上は見物人で一杯なのであった。




150125_003.jpg

沿道には応援旗が並んでいる。


150125_005.jpg

少し公園に入って、ニューオータニの前あたりに行ってみる。
川筋の遊歩道では、のんびりと散歩する人も・・・


150125_006.jpg

しばらくすると、「技術総務」の車がやって来た。
もうすぐであるな。


150125_008.jpg

いよいよ、先導車と中継車がやってきた。
先頭を走っているのは?


150125_009.jpg

あれ?
2人だけ??
いつもなら、まだこの辺りは、「先頭集団」のはずなのに。


150125_012.jpg

タチアナ・ガメラと重友梨佐であるな。
ぶっちぎっておるわ。


150125_017.jpg

バイクリポーターは?? いつものように千葉ちゃん???
なんかモコモコなのでよ~わからん(^_^)v


150125_020.jpg

しばらくして、第2中継車。


150125_021.jpg

で、3位集団がやってきた。


150125_031.jpg

進む道には、クリスタルタワーが見下ろしておるわ。

・・・・
さて、なぜ管理人が大阪国際女子マラソンを撮影に来たかというと・・・
知人が出走しているのである。
知人といっても、一度あっただけなのである。

実は先々週か、東京出張である取引先に行った。古くからの取引先であるが、管理人が訪問するのは20年ぶりぐらいなのである。役員さんと共にお会いした方が、課長のKさんである。鉄道関係の会社であるが、ご本人も鉄道好きの「鉄子」さんらしく、いろいろと話が盛り上がった。

帰り際に、「よかったら一度うちのほうにも来てくださいね」
K課長 「は~い、実は今度大阪行くんですよ~」
役員さん 「そうそう、この人マラソン出るのよ、大阪国際だけど」
管理人 「えぇ~!そうなんですか?応援しに行きます。 頑張ってくださいね」

まさかと思ったが、ホテルに着いてからググってみると、なんと昨年も一般参加で出てるのである。3時間10分もかからずの記録である。お年も掲載されていたが、○○歳とは思えん。

ということで、まさかのマラソン撮影となったのであるわ(^_^)v


150125_034.jpg

こんな風に、懸命に走っているのであろうな。
あっ、この方は16位に入った人である。


150125_039.jpg

一般参加のランナーが続々とやってくる。
後ろには、環状線の201系。
こんな感じで、撮りたかったのねぇ~(^_^)v


150125_046.jpg

今度は、221系である。
ランナーは続々とやってくる。
ゼッケンナンバーは分かっているのだが、これだけ走ってくると、なかなか読み取れない。


150125_058.jpg

後ろのほうが数字が大きいので、背中のゼッケンで探してみるか。


150125_065.jpg

ようやく見つかりましたぁ♪
通り過ぎてからなので、声掛けもできなかったが。
でも、ユニフォームがわかったので、折り返してからのときにしっかり見付けてみるべ。


150125_066.jpg

で、今度は大阪城公園にわたる橋で待つことにする。
移動してしばらくしたら、もう先導車がやってきた。
はやっ!


150125_070.jpg

先頭は、ガメラ!
ぶっちぎったようであるな。


150125_071.jpg

飛んでるガメラである。
まだ火は噴いていないようであるが・・・(^_^)/


150125_077.jpg

2番手は重友、しっかり追いかけておるが。


150125_080.jpg

3番手に エレナ・プロコプツカ 最後には重友を抜いて2位になったようだ。


150125_081.jpg

セカンドヒロイン枠で出場の瀬戸さん、5位になった。


150125_086.jpg

渡辺さんは、4位。


150125_087.jpg

新宅さん、6位である。
上位入賞者がどんどんと通過していく。


150125_094.jpg

選手たちを見下ろすクリスタルタワー。
なぜか、「モノリス」に見えてくるのであるな。・・・わかるっかなぁ・・・


150125_100.jpg

で、流し撮りにも挑戦。
これ1枚ぐらいしか、まともに撮れなかったが。


150125_105.jpg

こちらは、お決まりのズーム撮り。
これも何度かやってみて、なんとかまともな1枚であるわ。


150125_108.jpg

選手の行方には、大阪城。


150125_111.jpg

体調が悪くなって倒れ込む選手も。
このあたり、28km地点。ここからが厳しくなるところであるな。



150125_113.jpg

先頭が通過してだいぶたったころ、ようやくKさん、発見!
ユニフォームがわかっていれば、探しやすいのであるわ(^_^)/



150125_119.jpg

きたぁ~
と、連写しまくるが、後ろのおじさんと重なってしまいましたとさ。

「Kさん! ファイトォ~!」
と大声かけると、ハイとお返事。
気づいてくれたようであるが、どうだか・・・


150125_121.jpg

彼女も大阪城に見守られながら、マラソンのキツイところへと向かっていくのであった。





gamera.jpg

優勝は、ガメラ。
3年連続だそうである。
やはり、このように火を噴くパワーが違うのであろうな。


Kさん、昨年より時間はかかったが3時間20分台で完走されたみたい。
お疲れさまでした。

走るのが一番嫌いな管理人には、マラソンを完走できる人は「雲の上の人」なのであるな。
歩くのだったら、六甲山56kmを歩きとおしたこともあるけど。
昔々その昔のお話であるわ。

(^。^)y-.。o○


スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する