ネコとゴルフと模型にカメラ

プロフィール

ikuppy

Author:ikuppy
なんとも支離滅裂なお題であるが・・・至ってノーマルなオジサンのプライベートな日常である(^_^)/



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



日下プロが・・・

140405_015_20141204235529361.jpg

日下プロである。
普段は、鶴橋にある「サンダーゴルフ」の経営者であり、コーチをする傍ら週に2回は、中央市場にある「サンダーゴルフ福島店」・・・とは名ばかりの、崩れかけたぼろビルに私たちを教えに来てくれるのである。

教えに・・・というよりはなんかオジサンオバサン仲間とのんびりダベリに来てるような感じでもあるが。

しかし、コーチングはいつも熱気がこもっている。
一所懸命さが伝わってくるのである。
出し惜しみしないのである。

なので、プロの人柄にハマってしまえば、なぜか「付いていこう!」と思ってしまうのであるな。


で、その晩かかってきた電話とは・・・



 

・・・

橋本からおうちに帰って片付け物をしているときに、携帯が鳴る。
着信を見ると、練習場仲間のK氏から。
「あれ、また飲み会のことかな?」などと軽い気持ちで出てみたら・・・

「プロ、亡くなりはったんですわ、知っていますか?」
「えええ!ホンマですか???」


詳しい事情は分からないらしく、まだ葬儀の日取りも決まってないらしい。
なんかよくわからないまま、電話を切ったけど、とりあえず奥さんに事情を話し、練習場へと向かった。

ひとりだけ練習場に残っていたので、聞いてみると、前日の日曜日がプロの来る日だったのに、来られず。
無断キャンセルなんてする人ではないだけに、心配していたところ、プロの娘さんからくみ長に連絡が入ったそうだ。

その前の金曜日、プロ日で管理人も行ってたのだが、その夜遅くに「今から帰る」と家に連絡が有ったきり、いつまでたっても帰ってこず、心配になって警察に捜索願を出されたとのこと。

すると、翌日?になって警察からとあるコンビニの駐車場で車を停めた中で、亡くなっていたそうである。
詳しい事情は分からないが、心筋梗塞か脳梗塞で突然死であったらしい。

もっと別の場所であったら、だれか人がいて見つけてもらえたのに、「駐車して寝ている」と思われていたらしいのである。


ショックであった。
数日後ようやく通夜の連絡があって、参列したのであるが、お焼香をする目の前の写真は、けっこう若い日のプロであったな。



日下プロに習い始めてから2年と少しが経っていた。
ようやく、「左一軸スイング」や、「ヘッドから上げて、右手は出前持ち」なんていわれたことが、感覚的にわかってきたところであった。

プロがいる日には、
「今度はいつ行くねん?」
「そのスイングやったら、いつでもどこでも90切れるで」
「飛ばそうと思うから、ミスすんねんで」
「1回ミスっても、取り返そうと思ったらアカン。いつものスイングをするんや」

などなど、いつも励まされていたような気がする。



このブログの、「今年の目標」で・・・
「90を切る!」
と宣言したのであるが、もう師走である。

ラウンドの後すぐプロに、
「やりましたぁ~!90切りましたでぇ~~♪」
とメールするのが・・・

夢ではなく、目の前の目標であったのだが・・・


とうとう、出来ずにお別れすることになろうとは・・・


日下敏治 昭和28年生まれ、享年61歳

あまりにも早く、あっけないお別れであった。


・・・謹んでご冥福をお祈りいたします・・・




スポンサーサイト

コメント

イチジクスイング教えのコーチだったんですね。
61歳とはあまりにも早い。
90切りの報告が出来なくて本当に残念ですね。
是非とも12月中に達成して、報告してあげて下さい。
心よりご冥福をお祈りいたします。

[2014/12/05 09:50] URL | ぽんちゃん #HfMzn2gY [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する