ネコとゴルフと模型にカメラ

プロフィール

ikuppy

Author:ikuppy
なんとも支離滅裂なお題であるが・・・至ってノーマルなオジサンのプライベートな日常である(^_^)/



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



賢島CC その2

141018_033.jpg

さて、賢島CC後半である。
お昼になって風もなくなり汗ばむ陽気なのだが、お空は秋の青さなのである。



 


141018_030.jpg

クラブハウスの壁には、ミズノクラシック歴代の優勝者の写真が。


141018_032.jpg

プチ贅沢で「牛ステーキ」をいただく。
・・・んが、「和牛」でも「松阪牛」でもなく・・・OGビーフであるわ(*^_^*)
そにしても、ビールといい、観光地価格であるな。少々お高めである(・_;)


141018_035.jpg

バンカー練習場を横目に、1番のティーに向かう各氏


1番

1番 500y Par5 HC13
ドライバーは、生中呑んだけど、相変わらず「まんなかぁ~♪」(^_^)/
3wがひっかけぎみに左ラフへ行き、前下がりラフから#6が右に出てラフへ。80y上りラフからPwで狙うも、張り出した木に当たりバンカー。無理せず花道狙いでよかったなぁ・・・52°でホームランして奥の木のそばからなんとか乗せたものの、3mが入らず2パットのトリプルでスタートであるわ。


2番

2番 345y Par4 HC11
ドライバー まっすぐぅ~~◎ 150y #6がドトップ、のこり50y 52°ゆっくりテイクバックできっちり打てたけど大きめで5mオーバー。でもいい当たりであったわ(^_^)/ 下りタッチはあったがカップの横で止まり2パットであった。



3番

3番 391y Par4 HC5
ドライバー ドローの花丸~~◎♪ これだけは気持ちがいいのであるが・・・
3w ひっかけて左へ。50y 前下がり左下がりの深いラフ。なんとか打ててグリーン右に乗ったけど・・・20mパットが3mオーバー、返しが入らず3パットのダボであった。


4番

4番 383y Par4 HC9
ドライバー はい、まっすぐですが・・・(^_^)/ 3wこすり気味にスライスで、残り50y上り 52°ゆっくりスイングで当たりが良くなったんだけど、距離感がまだまだ・・・で奥へこぼす。P&Rもオーバー気味で5mパットが入らずダボである。

アプローチの打ち方は良くなってきてるのだが、距離感が・・・(・_;)


5番

5番 120y Par3 HC15
1オンチャレンジをやっておったが「1回1300円で~す♪」と聞いて、ヤンペ。観光地価格とはいえ高杉晋作ですな。

8Iでダフッて手前のバンカー。Swででたけれど、ラフからチョロって、ようやくパターで乗せて、鉄はゲットしたものの素ダボをたたいておるわ。


6番

6番 429y Par4 HC1
ドライバーは相変わらずまっすぐぅ~~~◎ 3w ようやくしっかり当たり、フェードでオッケ~~◎ 50y 上り52°右に出たけど狙いどおりPinへ。ここまでは順調なのだが、5mまっすぐを打ちきれずボギー・・・おしかった。
でも、HC1で狙いどおりボギーなのでオッケ~ですな(^_^)/


7番

7番 483y Par5 HC17
右ドッグレックのロングである。
ドライバーは、まっすぐ~・・・だけど距離が出ず。そろそろお疲れ気味か?
そのかわり3w、フェードでオッケェ~♪ 170y 5w、ちょとスライス気味で右ラフまで、40y 52°大きめだけど奥に乗る。
10m下りまっすぐ、方向ぴったりで入ってパー&金ゲットォ~(^_^)/


8番

8番 148y Par3 HC7
あと2ホールである。ボギーで耐えたらなんとか50切はできるし、パーが取れたら100切も・・・
などと、考えたかどうか?

#6 ダフリで右バンカーの手前へ。30y 52°が大きく奥に乗ってしまう。15m下りパット1.5mショートであったが、これを決めきれず3パットのダボだとさ(;一_一)


9番

9番 437y Par4 HC3
ドライバー ひっかけ。疲れて体が止まっているようであるな。
3wもダフッてゴロで飛ばず、もう一回3w これもひっかけて、30yのアプローチも短く、乗せてから上りスライスを読み切れず右に外して2パット。気づいてみたら最後は素のトリプル叩いて終了でしたとさ(・_;)


コースはきれいし、トーナメント直前ということもあって、整備も行き届いておるし。
ちょっと前の組がトロトロ気味だったのを除けば、申し分のないところであるな。
ビールが高すぎるのが・・・観光地価格なのだろうなぁ(*^_^*)


kasikojima sukoa

まあ、スコアのほうは・・・「もうすこし!」 煮え切らないところであるが。
フェアウェイキープ率93% というか、フェアウェイに行かなかったの1回だけとはごりっぱであるわ(^_^)v
アプローチも打ち方は良くなってきてる(と思う)ので、ライに応じた距離感であろうな、というってもそれが一番難しいのであるが。

さて、反省はともかく、これより「男たちの遠足」は第2部へ。
鳥羽の夜に遠征じゃぁ~~ヽ(^o^)丿


スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する