ネコとゴルフと模型にカメラ

プロフィール

ikuppy

Author:ikuppy
なんとも支離滅裂なお題であるが・・・至ってノーマルなオジサンのプライベートな日常である(^_^)/



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



出張先にて

えっと、食べログにしようかとも思ったのだが・・・

今日は出張なのである。
とある、日本海側の街に来ているのであるな。
このところ、ご無沙汰しておった街であるが、泊りということでホテルに落ち着いた後、夕食に出かけたのであるわ。

(^_^)v



  
写真もないので、そのまま続けることにする。


この前に来た時に行ったお店に行こうと、記憶を頼りにうろついたのであるが・・・

見つけたけれど、看板はあるものの、お店は閉まっていたのである((+_+))
まあ、そうかもしれぬと思ってたので・・・
前に来たのはもう数年前であるな・・・(*^_^*)


で、街をうろついて、表通りにあった「銀寿司」

「富山湾握り10貫○○円」というのが気になって、入ろうと・・・

・・・ん?

7時前だというのに「支度中」??

「やってます??」と暖簾をくぐると、



学者めいたおじいさんと、昔美人だった(かもしれない)おばあさんがお出迎え。
「どうぞ~」

おいおい、「支度中」の看板、裏返しとかないと・・・(・_;)


ビールと、「刺身をちょこっと♪」

学者風のお爺さん、さっそくカウンターの冷蔵室からネタを取り出す。
それとなく見ていると・・・

ネタを切るのはいいけど・・・


ちょこっと余ったネタの端キレ、食べんでもいいやん)^o^(

「富山湾握り」を頼んだら、手に付いた米粒、食べんでもいいやん)^o^()^o^(


一部崩れかけの握り・・・

1時間ほどいても、お客は管理人一人だけ・・・

なんだか・・・

時間が止まったような空間・・・

テレビだけが、今風のニュースを流しておるのだが・・・



なんだか、異次元の世界に飛んだような、普通なら「もうええわ!」と飛び出すようなお店であるのだが、ヘンに居心地のいい気分にさせてしまう、魅入られたような空間なのであった・・・


いま、ホテルに帰ってきて、しみじみと思う。

あれはきっと、「アナザ ワールド」だったのであろう。

今度探そうとしても見つからない、二度と行けない空間だったのかもしれない・・・(^_^)v



ということで、お口直しに、呑みに行ってきますわ。
などと、準備中の管理人なのであった・・・


( ^^) _U~~





スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する