ネコとゴルフと模型にカメラ

プロフィール

ikuppy

Author:ikuppy
なんとも支離滅裂なお題であるが・・・至ってノーマルなオジサンのプライベートな日常である(^_^)/



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



瀬田GC 東コース【後半】 2014.7.12

140712_001.jpg

さて、瀬田GC東コース、後半である。
前半のINでは、パーが取れずなんとか耐えて耐えて50はやっとこさ切れた管理人であるが・・・

薄曇りとはいえ、お昼前になると蒸し暑さもひとしおであるな。



140712_020.jpg

OUTのスタートホールで待機。
実は、前の組が前半とは変わっていて、ギャル3名+Yaro1名になっていた。
Yaroがティーショットを打った後、ギャルたちはレディースティーに向かうのだが、なにやらキャッキャ言いながら、トロトロ歩いていくのである。結構前なので「カート乗れよ」と思う間もなく・・・

軍曹が「何ヤネンあれ?」

ギャルたちがあちこち思い思いの方向に打つのを見て・・・

「あかんわ、〇〇〇〇×××××!3時間半はかかるわ!」
幸い?というか、風下だったので、聞こえてないようなあるような・・・(#^.^#)

内心「拍手!」にポチっとしておった管理人である(^_^)/


そんなことはさておき、平常心で・・・



setah-01

1番 385y Par4 HC7
まっすぐ打ち上げのミドルである。前にはまだタムロしておるな(~o~)

1.ドライバー まっすぐぅ~~ 平常心でおっけぇ~~でした◎
2.7Iが・・・ダフって100yほど△
3.100y PWがまたもダフって飛ばず ×  ううう・・・平常心が・・・(T_T)
4.30y 52°が強くて奥にオーバー △
7mパット ライン違いで2パット、いきなりダボでスタートであったわ。

ええぃ、待ちチョロかぁ? ・・・平常心へいじょうしんヘイジョウシン・・・



140712_025.jpg

あの向こうには何が待っているのか?
・・・平常心へいじょうしんヘイジョウシン・・・

そんなことはともかく(#^.^#)


setah-02

2番 390y Par4 HC3
丘を越えていくミドル。信号が青になったら打ってね~
(なかなか 青にならんのよ、これが・・・)(-_-;)

1.ドライバー 高めフェードでおっけ~◎
2.そろそろウッドも使わねば・・・7Wがハーフトップだけどまずまず〇 
3.80y AWがクリーンヒットでピン手前3mにオン♪♪ ◎
上りパット打ちきれず右に外す。強めだと落ちなかったのにね。でも2パットでボギー。



setah-03

3番 320y Par4 HC13
ここもフラットな短いミドル

1.ドライバー まっすぐ~だけどちょっとスカ当たりか、距離は出てませんな 〇
2.7I ちょっと右に出るが当たりは○でした。
3.バンカー越え60y 左上がり、52°のクォーターショットがきれいに入って、ピンハイ1mにナイスオン♪♪
下りのパット、ビビりながらも何とか入れて パ~~♪

ようやく 寄せワンのパーが取れましたぞな ヽ(^。^)ノ


setah-04

4番 150y Par3 HC17
谷越えのショートである。

ここは7Wがいるな、と思ってたホールなので、2番ホールで試しに使ってみたのであるが・・・
これが良かったのか、まっすぐぅ~~グリーン左だけど乗りましたわ (V^-°)イエイ!

下り7mほど、思いっ切りのスライスなので、「あっち向いてホイ!」と打ったら、きれいにラインに乗って、コロン!

「お客さん バーディだっせ!」
v(⌒o⌒)vイエーイ

久々のバーディに舞い上がる管理人であったが・・・

平常心を忘れると、ゴルフの神様はとんでもないプレゼントを置いていくのであるわ・・・


setah-05

5番 410y Par4 HC1
打ちおろし、広そうに見えるがHC1のミドルである。

1.ドライバー バーディに気を良くしたまま振ったら、テンプラ&チーピン ××
あきませんがな、ちゃんと気を付けてテイクバックしなければ、テンプラが出やすいんだから・・・(-_-メ)
2.左の木の根元、木の間を狙って7Iでハーフショットするも、ちょっと枝に当たりバンカー横まで。
3.スタンスはバンカーの中、7Wで打ってみるが、無理でしたな、ダフリましたわ ×
ここではもう一回アイアンでレイアップすべきであるな。
4.120y 8I これが右に出てバンカーへ △  ホレホレ悪いパターンであるぞ~(-_-メ)
5.バンカーからとりあえず出たけど、乗らず。弱いわ~~
6.SWのP&Rで1mに寄せて1パットだけど・・・

バーディに浮かれて、トリプってますがな!
(-_-)/~~~ピシー!ピシー!




setah-06

6番 475y Par5 HC1
真っ直ぐだけど、狭そうなロングである。

1.ドライバー 抑え気味に・・・まっすぐぅ~◎
2.7W ひっかけて左へ。暫定球を打つも、なんとかセーフであった。
3.カート道沿いのラフから7W 今度は当たったけれど、右バンカーへ。
4.SW 出たけど届かず
5.9Iのランニングで1.5mに寄せるも、これを決められず2パット、ダボであるな(T_T)


setah-07

7番 160y Par3 HC15
打ちおろしのショート。
そろそろ平常心に戻らねば・・・

5W ちょっと右に出たけど、いい当たりでグリーン奥へ1オンであるわ♪♪
下り10m 今度はフックライン、さっきとおなじように「あっち向いてホイ」 コロコロコロ・・・おしい!カップをかすめて20cmで止まる。
OKパーであるな(^_^)v


ここまでバーディからトリプルまで何でもありの出入りの大きいゴルフであるが、なんとボギーペースなのであるわ。
あと2ホール、前半のようになんとか耐えきりたいものであるが・・・

しかぁ~し、「45で回りたい」という想いは、空回りしていくのであったわ・・・


setah-08

8番 490y Par5 HC5
前の丘を越えていくロング。右側がフェアウェイみたいだが、何だか変なレイアウトであるな。

1.ドライバー ハーフトップで低め、丘の右斜面に当たって、右フェアウェイに落ちてくる。
2.行ってみると平らなライ、ここで3W これがポッコ~ンと当たり花丸ショット♪♪
3.少し左下がりだけど、もう一回3W・・・だけど、しっかりトップしてゴロゴロゴロ (T_T)
4.90y 左上がりなので9Iで・・・これがドダフリ!
なんかわからんが、前のスイングが出てしまったわ(-_-メ)

5.50y・・・(と、なぜか決めてしまった自分が悪いのだ!)SWがグリーン奥までオーバー!
そう、完全に距離感が間違っておった。どう見ても50yないやろ~~(ー_ー)!!
6.奥から下りのアプローチ、SWで軽く乗せるも、ころこんで5mオーバー・・・これはしゃ~ないけど。
上り打ちきれず2パットのトリプル~~

アプローチで2回もミスったらあきまへんわな・・・(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

これで、2オーバー(45から) 
最終ホール、なんとしてもボギー・・・なんだけど、なんだか45に届かないとなったら、50切れたらいいか?なんて、どっかで思ってたようでもあるな・・・



setah-09

9番 360y Par4 HC9
真っ直ぐフラットな最終ホールである。

1.ドライバー 最後は・・・あれっ!ダフってようやくフェアウェイまで ×
2.3W ちょっと右に出たけどまずまず○である。
3.110y バンカー越え、8Iで練習通り打てたら・・・
ドダフリでバンカーへコロコロ ( ̄△ ̄#) ウラー

4.SWで出たけどエッジまで。
5.手持ちの8Iでランニング、これがラインに乗っていったけど、ピンをかすめて2mオーバー
ここから、下りが入らず2パットぉ~~

きっちりトリプって、49ですがなにか?
。・°°・(>_<)・°°・。

あまりのヘタレ加減に泣くしかない管理人であった・・・



瀬田東スコア

う~ん、100切&50切はできたけれど・・・なんだかなぁ~~
前半のラスト2ホールのように、後半も耐えられるようにならないとなぁ・・・

課題のアイアンは、前半◎ 後半△→× であったわ。
最初は「練習どおり」振れていたのだが、後半は「現場どおり」に振りだして、元の木阿弥になってしもうた。

ちょっとしたことなのよね~。
アドレスしてから、ヘッドから上げていく。
飛ばそうとすると、腕から上げていってしまうのよ~(>_<)
少しのずれが、ドダフリへと繋がってしまうのだわ。


まぁ、初コースでとりあえず100切れたし50切れたから、「可」であったな。
次回は「良」か「優」で回れますように・・・

平常心 へいじょうしん ヘイジョウシン

つぶやきながら帰る管理人であった・・・
(^。^)y-.。o○



スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する