ネコとゴルフと模型にカメラ

プロフィール

ikuppy

Author:ikuppy
なんとも支離滅裂なお題であるが・・・至ってノーマルなオジサンのプライベートな日常である(^_^)/



カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



SINSEKAIの夜

131028_003.jpg

さて、DJフォトコンであるが・・・
1月号のテーマは「ランドマークと鉄道」
で、夏に一度「ハルカスとちん電」を撮影に行った。

ハルカス・・・大阪では「ランドマーク」であるけれど、全国区ではどうじゃろ?

というわけで、通天閣を狙ってみることに。
こっちは全国区だもんね(^_^)v


このところ天気が悪く、なかなか撮りに行けなくて、気が付けば締切まぢか。
なんとか「きれいな夕暮れ」が狙えそうな日に、恵美須町に向かったのであった。



[続きを読む]
スポンサーサイト

リラップリ?

P1100811.jpg

なんとも気持ちよさそうなプリルくん。
くっちゃね、くっちゃね、すっかりくつろいでおるな。

リラップリ♪



[続きを読む]

ユーティリティ RBZ 25°

131013_012.jpg

テーラーメイド RBZ ユーティリティ25°
アイアンセットを買い替えたのだが、6番からのセットだったので5番に相当するもので、ユーティリティを選んでみた。「ロケットボールズ」である。

なんでこれにしたかというと…
ヘッドがホワイトでカッコ良かったから~(^_^)/
なんとも ミーハー的選択であるな。

さて、使ってみた結果は??



[続きを読む]

小田急&はとバスツアー 2013.10.17

131018_026.jpg

出張…というか、取引先社長主催の旅行会に参加。
管理人は実は昨年から参加したのであるが、メンバーは仕入先、税理士、社労士など多岐に渡る。まあ社長と気の合った仲間で行く年に一度の慰労会みたいである。
呑む人も呑まない人も(そう、主催の社長はほとんど呑めないのだが)仕事やしがらみを忘れのんびり楽しく過ごそうというわけ。

今回は箱根湯本の温泉に集合、翌日ははとバスで東京観光という普段なかなかお目にかかれないコースなのである。管理人は、名古屋で一仕事終えた後、新幹線で小田原に向かったのであった(^_^)/



[続きを読む]

アイアンセット

131013_007.jpg

唐突ではあるが・・・
これは、今まで使っていたアイアンセット。昨年夏にゴルフパートナーで入手した、XXIO2008の5番~PW+AW シャフトS である。当時の練習場で借りて使っていたのであるが、Sでも十分に振れそうということで、このセットにしたのである。

その後今の練習場に替わって打ち方も変わり、飛距離も伸びず、逆に落ちたりしてたけど、最近ようやくミート率もよくなりつつあるのだ。

前回S-YARDをいただき、柔らかいシャフトが合ってそうかも?と感じだして、思い切ってアイアンも買い替えることにした。資金のほうはお誕生日プレゼントに奥さまより「これで、ドライバーでも買いな♪」ともらったのを置いてあったので、コース行ってから翌週の日曜日に、またもゴルフパートナーに赴いたのであった。




[続きを読む]

DJフォトコンテスト 銅賞♪

130820_041.jpg

やりましたわ!

DJフォトコンテスト、 2回目にして入賞だわ♪ (銅賞ですが…)
「逆光」のテーマで、応募したうちのひとつ。
題名は「蒼空」

前回(といっても2か月前に)初めて応募して、いきなり「ここが入賞のツボだ!」のあと一歩のコーナーに載って驚いたのであるが、2回目の応募で銅賞をいただいたのである。

前回の記事はこちらを…



[続きを読む]

S-YARD exelight ドライバー

131013_003.jpg

さて、週末のコースでいきなりデビューした?S-YARDドライバーであるが、翌週に外打ちしてみた。

S-YARD exelight ロフト12.5 シャフト45.5 R2
ヘッドスピードの遅いゴルファーが、楽に振って高く大きく飛ばせる大好評の軽量シリーズ「S-YARD Exelight(エグゼライト)」

と、紹介記事にあったが、ヤマさんのお父上が使われていたのがうなずける仕様である。

ヘッドスピードが遅い一軸ヒッターである管理人にはぴったりなのであるな(^_^)v





[続きを読む]

プリルの食事

131013_015.jpg

なんか、ものほしそうなプリルくん。
いつもはネコらしく「愛想なし」なのであるが、お腹がへったりすると・・・



[続きを読む]

神戸パインウッズ 今回は小雨のなかで・・・ 2013.10.5 

131005_005.jpg

神戸パインウッズ、前回初コースで100切できた印象のいいコースである(^_^)v
今度は I○○会リングメンバーで訪れた。残念ながらタケちゃんは急用で来られず、トミーとヤマさんと3人である。先週、先々週の「夏晴れ」とは打って変わって、小雨。昨日まであんだけ晴れマークだったのにね。

7時前に着いたけど、雨では鳥かごに向かう元気もなく、のんびりモーニングコーヒーをいただき、8時前にOUTからスタートする。

3週連続の100切がかかっているのであるが、さてどうなったかな??

実は、昨日練習場からクラブを持って帰ったけど、いつもアプローチに使ってる52°を入れ忘れてしまったのだ。
ガビ~~ン!
AWもSWもあんまりアプローチショットに使ってなかったから、大丈夫だろうか??

などと、最初から「いいわけ」を考えておる管理人であった(*^_^*)




[続きを読む]

出張中のひととき 2013.10.8

131008_027.jpg

久しぶりに北陸出張。
いつもなら1泊コースなのだが、台風が来ていて帰れなくなる可能性があったので、朝一のサンダーバードで向かいレンタカーで駆け回って夕方には帰阪のハードコースとなった。

高岡を回ってから富山県の立山町へ。
ここまで来ると剣岳が間近に眺められる。
学生時代、何度も登ったし、ロッククライミングもやったし。

今の管理人からは想像もつかない(と誰もが言うだろうが)若い頃は、「クライマー」だったのだわ(^_^)v



[続きを読む]

初めての写真 1968年 関西本線 加太越え

kabuto-003.jpg

はじめて写真を撮ったのは、たしか小学校4年生のころである。
親父さんは蒸気機関車が好きで、当時大阪近辺でまだSLの走っていた福知山線沿線の川西市に引っ越したのだわ。毎日C57が牽く客車列車で通勤し、日曜日には川西池田駅に行って撮影しておった。で、小学生の管理人も散歩がてらいっしょについて行ったのである。

そのうちに親父さんがカメラを買ってくれ、いっしょに撮影に連れて行くようになった。
カメラと言っても、なんというか、一応カメラなのだが、もちろん一眼レフではなく「フル マニュアル」。絞りはF4ぐらいで、シャッターも機械式 1/250までしか切れない。

それでも「カメラを持ってる」ことがうれしくて、休日になると親父さんについて行ったものである。
フィルムも小遣いでは買えないので親父さんに買ってもらい、「ここまで来たらな、一回だけ撮るんやで」などと、無駄遣いしないように一発必中なのであった。

今回は、その最初のころの写真を紹介。
フィルムでは残っていなく、アルバムに張っていた写真をスキャンしたので、元の写真以上に荒れておるのだが、まあお許しくだされ。

撮影場所は、関西本線、柘植~加太 通称「加太越え」
デゴイチ D51が前と後ろに着く貨物列車が急こう配を登ってゆく難所なのである。




[続きを読む]

JCMコンペ 愛宕原GC 2013.9.29

始球式

先週から続いてのコンペ。
今回は非○組合青年部会主催のJCMコンペに久々の参加である。
もう10回目の開催。優勝するとチャンピオンベルトを巻き、その姿が業界紙に掲載されるという、お仕置きのような(笑)イベントがあるのだが、某長老が優勝してからは(もちろん業界紙にでかでかと載って)俄然重みを増してきたのである)^o^(

今回は愛宕原ゴルフクラブ、小中とこのふもとの町で育った管理人にとっては、庭のようなところであった。
友達とお弁当もってこっそりコースに入ってボール拾って、見つかりかけて山の中に逃げたりして・・・(^_^)/

向かう道すがら「あっ!この坂、自転車でどこまで足付かずに登れるか? なんて勝負してたなぁ」などと思い出に浸っておったのであった。


秋晴れの下、前回チャンピオンがベルトを巻いたまま始球式を行い、総勢20名のコンペが始まったのであった。



[続きを読む]